SHOP INFORMATION


A.I.R.AGEの一部スペースでコンセプトを変えLADIES SHOPを営業しております。
皆様のご来店お待ちしております。


ADRRESS / 愛知県春日井市宮町2-3-6
TEL / 0568-36-2123
BUSINESS HOURS / 12:00-17:00
CLOSED / 日曜日・月曜日


※A.I.R.AGEと営業時間が異なり、定休日もございます。ご来店の際はお気をつけください。



BRAND


CASEY CASEY
HOUSE OF LOTUS
CristaSeya
GASA
Khadi&Co
HIROMI TSUYOSHI
LEVI’S VINTAGE CLOTHING
outil
salvy;
YAECA WRITE
Beautiful shoes
_Fot
Birbira
VINTAGE
… and more

Sep.
21. 2017

khadi and co

CATEGORY : NEWS

TAGS :



フランスのファブリックブランド “khadi and co カディ アンド コー”より

新作のお洋服が到着しました。




ÉPICEのデザイナーを務めたべス・ニールセン(Bess Nielsen)が立ち上げたカディアンドコーは

インド伝統の手紡ぎによる綿布である「カディ」を使用しているため、

不均一な織りから生まれる独特の美しい風合いが魅力です。







   gather blouse

細やかなギャザーを施したボリューム感のあるギャザーシルエットがとても美しい1着。

プリントではなく、織り柄になっている細かな作業は目を奪われます。

軽やかで、ふんわりと揺れた時の美しさは素晴らしいの一言です。







   silk check shirt one-piece

透け感のあるシルクの生地は凹凸のあるチェック柄。

こちらも手織りによる細かな手仕事が芸術品のよう。前を開けてさらっと着こなすのがおすすめです。







   long shirt


リネンのようなシャリっとした生地。

コットン100%で、こちらは特に生地の凹凸やネップが感じられ、

カディアンドコーの世界観に引き込まれます。

肌に優しい柔らかな着心地のインドカディは、洗濯していくうちに更に柔らかな風合いへと

変わってゆきます。

やはり着ていて心地の良いもの、クローゼットから自然と手が伸びてしまいますね。







Sep.
18. 2017

beautiful shoes

CATEGORY : NEWS

TAGS :



「 BEAUTIFUL SHOES 」

desiner : TOSHINOSUKE TAKEGAHARA

about : 1994年、ドレスシューズブランド「竹ヶ原敏之介」をスタート。
98年からトリッカーズのビスポークライン(オーダーメード)を手がける。
2000年にカジュアルラインとしてシューズブランド「フット ザ コーチャー(foot the coacher)」を開始。
なお、「竹ヶ原敏之介」をドレスラインを展開する「オーセンティック シュー&コー(AUTHENTIC SHOE&Co.)」に改名。

2004年、英国北部に位置する世界唯一の靴博物館「Northampton Museum and Gallery」に製作した靴が永久保存として収蔵され、欧米諸国以外で初となる快挙を成し遂げます。

2010年、ビューティフルシューズ(BEAUTIFUL SHOES)をスタート。
2012年にはイノベーションシューズブランド「スペクタス」をスタートしています。


豊富な経験と知識を活かし世界中から厳選された素材を用い、
昔ながらの製法で丹念に作られた靴たちは、日本の女性へのプレゼントの意を込めて作られています。

ぜひ、店頭でご覧ください。







bottoned side gore boots


ヴィクトリア朝時代の女性の定番靴だったボタンブーツを現代的にリファイン。

サイドゴアを用いることで、ボタンを取らずに脱ぎ履きできるようにアレンジしています。

ポイントははつま先が少し反り上がったハイ・トゥのデザイン。

丸みをつけ、柔らかさを出すことで、クラッシックな空気感を残しながらもゴシックに

なりすぎないスタイルを完成させています。







  

ボタンは実際に外すこともできるので、足元に表情をつけることも可能です。

素材はしなやかなフィット感を演出してくれる国産牛革、

アウトソールには返りが良いイタリアのソフトレザーを使用しているので、

歩行時の快適さも備えています。






Sep.
14. 2017

HOUSE OF LOTUS

CATEGORY : NEWS

TAGS :



桐島かれんのさまざまな国や文化を巡り培ってきた美意識や哲学を
「装う」「暮らす」「もてなす」の切り口で表現していくハウスオブロータス

コンセプトは「Happiness of Life」

日々の暮らしに「感動」や「よろこび」を
感じていただけるような場所でありたいと考えています。

そんなハウスオブロータスよりインド刺繍の美しいお洋服のご紹介です。







   gather dress


インド綿、インド刺繍にこだわったギャザードレス

細かいギャザーが素晴らしく、袖を通すとたまらない高揚感

コンセプトを肌で感じることができる1着。後ろのポンポンに遊び心を添えて







   easy wide pants


こんな風に着こなしたら素敵かなと考えるのも楽しみの一つ

そんな楽しみを与えてくれたパンツ

鮮やかな色のニットに合わせて・・・

素材はギャザードレスと同じインド綿を使用し、心地よい柔らかな肌触りです。







   string tuck pants

サルエルパンツをデイリーに

ハウスオブロータスでは新しい試み

落ち感のあるレーヨンで広がり過ぎず、どなたも気軽に履いていただけるシルエットです。






Sep.
11. 2017

casey casey

CATEGORY : NEWS

TAGS :



拘り抜かれた生地

染色、洗いをかけることにより醸し出す独特な表情

アートのような世界観

そんなcasey caseyの作品のご紹介です。







   cotton lawn shirt

薄手の生地を2枚に合わせ、こっくりとした質感

とても軽く、ジャケットのような佇まいで

秋の羽織りにもぴったりです。







   wax coat

生地に張りがあり、皺の形状をキープすることで表情が作られていきます。

経年変化を楽しみたい一着。

着れば着るほど味が増すスペシャルなコートです。







   double skirt

ダブルガーゼのような空気を含んだ風合いが特徴の生地、

腰から入るタックが美しく表情豊かなスカートです。



一点一点丁寧に加工され、それぞれ表情の異なるシワや風合いは

まさに作品と呼ぶにふさわしいクオリティです。

ぜひ店頭でご覧ください。






Sep.
07. 2017

HIROMI TSUYOSHI

CATEGORY : NEWS

TAGS :


“HIROMI TSUYOSHI”


デザインを加えながらも最後に過剰な要素をそぎ落とし

奇をてらわずに無理なく着ることが出来るどこにもないニット。


日本生産でクオリティに拘ったコレクションを作り続けています。

そんな様々な年代の方から支持され、愛されるHIROMI TSUYOSHI。


a.i.r.ageでもファンの多いこちらのブランドより新作をご紹介します。







   fair isle knit

細かい柄をデザインし家庭機で編まれたドルマンスリーブのニットです。

衿ぐりと袖は編み端を利用した巻き目のデザインが素敵です。

袖のシルエットが柔らかく、ゆったりとした雰囲気が優しい印象です。







   knit one-piece

ニットと布帛のワンピースは、ウエストのゴムの収まる位置でさまざまな着方が楽しめます。

腰で合わせたり、ジャストウエストで合わせても。

1枚で着こなしが決まり、ニット部分は薄手なので今の時期にぴったりです。








   cashmere stole

カシミヤ100%のストールです。

目の詰まったカシミヤを使用し、暖かいしっとりとした手触りに。

フランス製のフリンジが、巻き方にリズムが生まれます。

ぜひ、店頭でご覧ください。








1 / 41234