Aug. 24. 2017

HOUSE OF LOTUS

CATEGORY : NEWS

TAGS : ,





“HOUSE OF LOTUS”


モデルの桐島かれんがクリエイティブディレクターを務めるライフクラフトブランド。

さまざまな国や文化を巡り培ってきた美意識や哲学を「装う」「暮らす」「もてなす」の切り口で表現します。

コンセプトは「Happiness of Life」。




  

“装う”


こころとからだを解放する、心地よい装い。

そして、服を着る人が主役であるような、本質的で美しいスタイル。

イマジネーションは、世界の美しい手仕事から。

ジッと見つめてしまうような繊細な刺繍や光に映える美しい色の染め、

風をまとうような軽やかな着心地の織り。

まるで旅をしたときに感じる贅沢で豊かな時間。

ハウス オブ ロータスは、そうした時間を身に纏うような装いをつくります。







   panel long one-piece


ハウスオブロータスの2017年秋のテーマは「BRITISH CHINA(ブリティッシュ チャイナ)」。

東洋と西洋、伝統とモダン、異なる文化と時代をかけ合わせた「文化の交差点」をテーマとしてきた

ハウスオブロータスが今回取り上げるのは英国と中国という、ふたつの国。

こちらのワンピースも襟とボタンは中国なイメージですが、上品な小花柄が英国調でシックな大人の装い。

ボタンはウエストまでで、ボトムとのレイヤードを楽しめる一枚です。





  

   china blouse


キュプラ100%の落ち感のある柔らかい素材のチャイナジャケットです。

さらっとした着心地は、まだまだ残暑の厳しい日の温度調節の羽織りとしてもおすすめです。

ワンピースやカットソーに前を開けてラフに着こなしても様になります。







   plate bangle


数々の国を旅して培ってきた感性はアクセサリーのデザインにも活きています。

バングルは、太さは2種類で素材は真鍮を使用しております。

月日を重ね、アンティーク風に変化していくのも楽しみのひとつです。

ぜひ、店頭でご覧ください。