Apr. 27. 2018

MariaRudman

CATEGORY : NEWS

TAGS : ,

春夏MariaRudman(マリアルドマン)のエアエイジおすすめのバングルです

“MariaRudman(マリアルドマン)”のご紹介です。

デザイナーのMARIAはParisで活動している女性アーティストで、

彼女の作品は全て彼女のバックボーンであるラップランドの先住民族サーミ族の民藝品がルーツ。

Parisの街で培った感性と、サーミ族の暮らしと伝統が入り交じって生み出された

彼女の作品にはどれも圧巻のセンスです。





春夏MariaRudman(マリアルドマン)のエアエイジおすすめのバングルです

春夏MariaRudman(マリアルドマン)のエアエイジおすすめのバングルです  春夏MariaRudman(マリアルドマン)のエアエイジおすすめのバングルです large handmade bangle

繊細な模様と抜群のセンスで仕上がっているバングル

インパクトのあるルックスですが、一度身に着けると自然になじむアイテム

レインディア(トナカイ)の革を使って作られるシリーズは、豊かな表情の変化が魅力的です。





春夏MariaRudman(マリアルドマン)のエアエイジおすすめのバングルです

春夏MariaRudman(マリアルドマン)のエアエイジおすすめのバングルです  春夏MariaRudman(マリアルドマン)のエアエイジおすすめのバングルです narrow pewter embroidered leather bracelet

16世紀から何百年も語り継がれる伝統的な刺繍技法により、

全てを手作業で一点づつ作られるドゥオッチと呼ばれる手工芸品

見ているだけでも暖かい気持ちが伝わってきます。

意味が込められた柄・模様なので、サーミ人の人達はお守りとしても身につけているそうです。