NEWS


Oct.
23. 2017

khadi and co

CATEGORY : NEWS

TAGS :



インドの伝統的織物であるカディを使用したストールのご紹介です。

カディは糸を紡ぐところから全て手作業で行っています。

保温性、保湿性に優れ、ふんわり柔らか。

カディならではの肌触りを感じることができます。

デザイナーBess Nielsenによる「khadi and co」はフランス、パリにショールームを構えるファブリックブランドです。





秋冬khadiandco(カディアンドコー)のカディを使用した手紡ぎ糸のウールストールです

秋冬khadiandco(カディアンドコー)のカディを使用した手紡ぎ糸のウールストールです  秋冬khadiandco(カディアンドコー)のカディを使用した手紡ぎ糸のウールストールです 65×200cm

表はチェック、裏はヘリンボーンのような模様になっています。
wool100%ですが、肌触りはしっとり滑らか。首元を優しく暖めます。





秋冬khadiandco(カディアンドコー)のカディを使用した手紡ぎ糸のウールストールです

秋冬khadiandco(カディアンドコー)のカディを使用した手紡ぎ糸のウールストールです  秋冬khadiandco(カディアンドコー)のカディを使用した手紡ぎ糸のウールストールです 90×180cm

鮮やかな色合いが目を引くストール。
チェックに見えますが、よく見るとさまざまな織りの模様が隠れている手の込んだ一品です。2色展開で、色によって全く異なる表情に引き込まれてしまいます。






秋冬khadiandco(カディアンドコー)のカディを使用した手紡ぎ糸のウールストールです

秋冬khadiandco(カディアンドコー)のカディを使用した手紡ぎ糸のウールストールです  秋冬khadiandco(カディアンドコー)のカディを使用した手紡ぎ糸のウールストールです 80×200cm

凹凸のある手紡ぎ糸の特徴が特に感じられる手織りのストールです。
生地感は薄く感じられますが、手紡ぎ糸の特性で冬は暖かく今から春まで快適にご使用いただけます。





秋冬khadiandco(カディアンドコー)のカディを使用した手紡ぎ糸のウールストールです

だんだんと秋が深まり、朝夕はめっきり冷え込むようになってまいりました。
鮮やかなマフラーで、秋の装いを彩ってはいかがでしょうか。

ぜひ、店頭でご覧ください。







Oct.
19. 2017

OUTIL

CATEGORY : NEWS

TAGS :




ヨーロッパのワーク・ミリタリー、ユニフォームにパターンアレンジを加え

“道具としての洋服”を丁寧に作り続けているoutil (ウティ)。


ヨーロッパの空気感をぜひ店頭で感じてください。





秋冬OUTIL(ウティ)のベルギー産ヴァージンウールを使用したエアエイジおすすめのショップコートです

秋冬OUTIL(ウティ)のベルギー産ヴァージンウールを使用したエアエイジおすすめのショップコートです  秋冬OUTIL(ウティ)のベルギー産ヴァージンウールを使用したエアエイジおすすめのショップコートです manteau oloron

フランスのヴィンテージショップコートをイメージソースにウティならではのパターンアレンジを加えデザインされたショップコート。

大変希少なベルギー産ヴァージンウールですが、それを贅沢に使用しながらも軽い着心地。
ヘリンボーンファブリックとして織り上げた後、生地の表面を引っ掻いていくという製作工程を経て生まれる滑らかな肌触り。

ウエストのベルトをぎゅっと絞りシルエットの変化を楽しめます。





秋冬OUTIL(ウティ)のモールスキン素材のエアエイジおすすめのサロペットです

秋冬OUTIL(ウティ)のモールスキン素材のエアエイジおすすめのサロペットです  秋冬OUTIL(ウティ)のモールスキン素材のエアエイジおすすめのサロペットです salopet bidar

綿糸を高密度に両面を起毛させながら織り上げるたモールスキンサロペット。

フランスでは古くからワークウェアに取り入れられていました。

経年変化も大きな魅力で洗いをかけるほどに滑らかさが増してゆきます。

無骨さの中に、艶のある漆黒のモールスキンが上品さを漂わせています。








Oct.
16. 2017

gasa

CATEGORY : NEWS

TAGS :



gasa*とはスペイン語で『ガーゼ』の意味

心地の良い天然素材、優しいカラー

でもどこか惹かれる強いもの

ぜひ、店頭でご覧ください。





秋冬gasa(ガサ)のドレープの美しいエアエイジ取り扱いカシュクールカーディガンです

秋冬gasa(ガサ)のドレープの美しいエアエイジ取り扱いカシュクールカーディガンです  秋冬gasa(ガサ)のドレープの美しいエアエイジ取り扱いカシュクールカーディガンです cache-coeur cardigan

カシュクールの羽織りは、表面に起毛感のある温かみのある素材です。

ウエストリボンがポイントになっており、ドレープが美しいシルエットです。

前を開けてさらっと羽織るのもおすすめです。





秋冬gasa(ガサ)のオリジナルジャガードの花柄のエアエイジ取り扱いタックスカートです

秋冬gasa(ガサ)のオリジナルジャガードの花柄のエアエイジ取り扱いタックスカートです  秋冬gasa(ガサ)のオリジナルジャガードの花柄のエアエイジ取り扱いタックスカートです tucked skirt

菱形のシボ感のある生地に、花柄を織り込んだオリジナルジャガードのスカートです。

ウエストの細かいプリーツからのふんわりとしたシルエットが、優しい印象です。





秋冬gasa(ガサ)の高密度の馬布を使用したエアエイジ取り扱いサルエルパンツです

秋冬gasa(ガサ)の高密度の馬布を使用したエアエイジ取り扱いサルエルパンツです  秋冬gasa(ガサ)の高密度の馬布を使用したエアエイジ取り扱いサルエルパンツです big sarouel pants

ウエストに深いタックを入れたサルエルパンツは、1枚で存在感のあるデザイン。

ハリとコシのある高密度の馬布を使用し、生地感を活かした立体的なシルエットが特徴です。

ショートブーツや柄のソックス、タイツとのコーディネートがおすすめです。







Oct.
09. 2017

salvy;

CATEGORY : NEWS

TAGS :



  
“salvy(サヴィー)”

生地の開発に力を注ぎ、“長年着続けられる”ことも視野に入れたその服は、アウトドア、ビンテージ、ストリートなどの要素をちりばめつつ、無国籍なデイリーウェアに落とし込まれています。
一見シンプルですが、生地のこだわりはもちろん、袖を通した時に初めて生まれる美しいシルエット、着心地、さりげないエレガンスな雰囲気。たちまちsalvy;の虜になってしまうでしょう。







   sleeveless tucked coat


台襟付きの大きめのカラーやラベルは60′sのトレンチコート、フロントのタックは2ndタイプのGジャンなどのヴィンテージディテールを取り入れ、袖を無くすことで季節に合わせたレイヤードを楽しむことができます。

タテ・ヨコ共に2/60ウールを使用し、高密度に打ち込んだシャンブレーツイルで
仕上げに撥水加工を施しています。







   ovesized turtle neck sweater


軽量エアリー特殊糸を使用し、オーバーサイズに編み立てたタートルネックのセーターです。
この特殊糸を使用する事で、見た目のボリュームに対して非常に軽く仕上げています。
一般的な糸を使い、同じ条件で編み立てた製品よりも、約30%ほど軽く仕上げる事ができています。
表目と裏目を交互に交差して立体感を出した特殊な編み柄や、表だしした剥ぎ目などで程よいアクセントをつけています。







  

   bizen no.1 twill wide trousers


毎シーズンサヴィーが提案している定番素材、備前1号ツイル。
1年程着込んでも生地が弱ることはなく、さらに着込んでいく事によってこの生地の持つ良さがどんどん増していきます。デニムと同様に「自分で育てる」トラウザーズとして考えた結果、ボタン等も同素材のくるみボタンを合わせ、着込んでいっても身生地との調和が取れる様に数年先まで見越し、デザインしています。








Oct.
05. 2017

khadi and co

CATEGORY : NEWS

TAGS :





“Khadi and co”



カディ アンド コーはÉPICEのデザイナーを務めたべス・ニールセンが

立ち上げたフランス・パリのファブリックブランド。

インド伝統の手紡ぎによる綿布であるカディを使用しているため

不均一な織りから生まれる独特の美しい風合いを持つ。





  


手織りならではの細かいネップや凹凸のある風合いが魅力です。

使い込むごとに増す着心地の良さをぜひ体験してください。

今回は、美しい刺繍が魅力なアイテムとこの時期にぴったりなジャケットのご紹介です。







   embroidery skirt


ナチュラルな色合いに、黒の刺繍が美しいスカートです。

ウエストのタックからのふんわりとしたシルエットがやさしい印象。

カディと刺繍の手の込んだスペシャルなアイテムです。







   wool jacket

薄手の軽いノーカラーのジャケット

ドルマンスリーブですので、厚手のニットやインナーダウンも着込めます。

今の時期は、光沢のある異素材のアイテムと組み合わせるのがおすすめです。











2 / 1612345...10...最後 »