ARCHIVES Apr. 2018


Apr. 03. 2018

HIROMI TSUYOSHI

CATEGORY : NEWS

TAGS : ,



日増しに春めいてきてまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか


桜の便りに心を弾ませる季節


春風が心地よいこの頃


“HIROMI TSUYOSHI (ヒロミツヨシ)”のお洋服で出掛けてみてはいかがでしょうか





春夏HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのシアサッカーチェックワンピースです

春夏HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのシアサッカーチェックワンピースです  春夏HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのシアサッカーチェックワンピースです check one-piece

シアサッカーのチェックのワンピース

ウエストはゴムになっているので、腰で合わせたりジャストウエストで合わせたり色々な着方を楽しめます。

プルオーバーのアームホールは巻き縫いをしているので、型崩れもなく着心地も抜群です。





春夏HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのスナップボタンカーディガンです

春夏HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのスナップボタンカーディガンです  春夏HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのスナップボタンカーディガンです snap tape cardigan

定番のスナップテープカーディガン

両脇のスナップテープを開けることで、色々な雰囲気を楽しめます。

よく見ると、スナップテープの上に細い綿テープがあしらわれておりさりげない手間が隠れています。

色は、赤とネイビーの2色展開となります。ぜひ、店頭でご覧ください。





Mar. 13. 2018

HIROMI TSUYOSHI

CATEGORY : NEWS

TAGS : ,



a.i.r.ageでももう御馴染みのブランド “HIROMI TSUYOSHI”

2018 spring summer でも まずはこちらのブランドのご紹介をさせてください。



デザインを加えながらも最後に過剰な要素をそぎ落とし奇をてらわずに

無理なく着ることが出来るどこにもないニット。

これによりHIROMI TSUYOSHIの製作型数は今も少なく、他にはない特別なものばかりです。

試行錯誤を重ね、手間を惜しまず、丁寧につくられた完成度の高いニット。

ぜひ、店頭でご覧ください。





春夏HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのハンドニットカーディガンです

春夏HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのハンドニットカーディガンです  春夏HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのハンドニットカーディガンです hand knit cardigan

熟練のニッターさんが編み上げたハンドニットです。

個性的な糸をたくさん使い、前立てはかぎ針のモチーフ編み。

柔らかく素晴らしい風合いに仕上がっています。





春夏HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのヴィンテージ生地を使用したジップアップブルゾンです

春夏HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのヴィンテージ生地を使用したジップアップブルゾンです  春夏HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのヴィンテージ生地を使用したジップアップブルゾンです zip up blouson

ヴィンテージ生地を使用したブルゾンのご紹介です。

袖と裾は、ニットでメリハリを付け、衿周り・ポケット口は配色のテープを挟み込んだこだわりの一着です。

リバーシブルで着れるくらい裏も綺麗に仕上げています。







Oct. 30. 2017

HIROMI TSUYOSHI

CATEGORY : NEWS

TAGS : ,



HIROMI TSUYOSHI

1993年ブランドをスタート。

その時からデザイナーがずっと大切に思い守っていること。



ひとつは自分が本当にいいと思う他にはない特別なものだけをつくること。

デザインを加えながらも最後に過剰な要素をそぎ落とし奇をてらわずに無理なく着ることが出来るどこにもないニット。これによりHIROMI TSUYOSHIの製作型数は今も少ないものになっています。




もうひとつは日本以外での生産はしないこと。

自分の目と手が届く範囲で一点ずつに向き合い、試行錯誤を重ね丁寧に完成度の高いニットをつくりたいからです。



手間を惜しまず、楽しんで。
20年以上経っても今までどおり心のおもむくままに。





秋冬HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのハンドニットです

秋冬HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのハンドニットです  秋冬HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのハンドニットです hand knit jacket

mixの糸を使っているように見えますが、色の微妙に違う糸を模様編みで混ぜるように編んでいます。
熟練のニッターさんでも、1ヶ月に1着しか編めない、大変細かく複雑な編地です。ウエストのベルトはボタンの位置で変化をつけれる遊び心のあるデザインです。







秋冬HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのハンドニットです

秋冬HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのハンドニットです  秋冬HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのハンドニットです hand knit

1本1本がとても個性的な糸を4本引き揃えて、手編みしています。
ビッグシルエットに見えますが、袖口が締まっているので収まりのよいシルエットです。







秋冬HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのハンドニットです

秋冬HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのハンドニットです  秋冬HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのハンドニットです

秋冬HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのハンドニットです  秋冬HIROMITSUYOSHI(ヒロミツヨシ)のエアエイジおすすめのハンドニットです hand knit

細いモヘアや個性的な糸を何色も何本も組み合わせ深い色を出しています。
襟周り、前端、ウエスト紐はかぎ針で編んでいます。Vネックは深すぎないので、インナーの重ね着を気にせず着用できます。着丈は短めで、ワイドパンツやロングスカートとの相性抜群です。







Sep. 07. 2017

HIROMI TSUYOSHI

CATEGORY : NEWS

TAGS : ,


“HIROMI TSUYOSHI”


デザインを加えながらも最後に過剰な要素をそぎ落とし

奇をてらわずに無理なく着ることが出来るどこにもないニット。


日本生産でクオリティに拘ったコレクションを作り続けています。

そんな様々な年代の方から支持され、愛されるHIROMI TSUYOSHI。


a.i.r.ageでもファンの多いこちらのブランドより新作をご紹介します。







   fair isle knit

細かい柄をデザインし家庭機で編まれたドルマンスリーブのニットです。

衿ぐりと袖は編み端を利用した巻き目のデザインが素敵です。

袖のシルエットが柔らかく、ゆったりとした雰囲気が優しい印象です。







   knit one-piece

ニットと布帛のワンピースは、ウエストのゴムの収まる位置でさまざまな着方が楽しめます。

腰で合わせたり、ジャストウエストで合わせても。

1枚で着こなしが決まり、ニット部分は薄手なので今の時期にぴったりです。








   cashmere stole

カシミヤ100%のストールです。

目の詰まったカシミヤを使用し、暖かいしっとりとした手触りに。

フランス製のフリンジが、巻き方にリズムが生まれます。

ぜひ、店頭でご覧ください。







Apr. 27. 2017

HIROMI TSUYOSHI

CATEGORY : NEWS

TAGS : ,

IMG_1584




職人でしかなし得ない繊細な編み地。
何処か懐かしさを感じる刺繍。
生地や糸にまで全てこだわりを持ち、纏うことのできる作品。

そんな様々な年代の方から支持され、愛されるHIROMI TSUYOSHI。


a.i.r.ageでもファンの多いこちらのブランドより新作をご紹介します。





IMG_1560

IMG_1562  IMG_1563 dark gray dress


平らにすると面白い所に袖が付いていますが、着用するとサイドにドレープが現れ、ふんわりと体にまとわりつかない、心地よく風を含んだワンピースになります。

ワンピースとしてきても、パンツを覗かせて着ても。







IMG_1568

IMG_1585  IMG_1570 pullover tunic


1940~1950年代のコックのワークウェアで使用されたフランスのキャンパス地を日本で復刻。
さらにcottonの刺繍を施しています。

袖口や裾はピンクの生地のミミを使用し、細部まで拘りを感じるアイテムです。

着るごとに柔らかく、表情を変える様を是非お楽しみください。







1 / 212